社長メッセージ

持続的な成長・発展を実現するため、攻めの経営を推進します。

代表取締役社長 小倉敏秀
代表取締役社長
代表取締役社長 小倉敏秀

株主の皆様には、平素より当社グループの事業に対し、格別のご理解を賜り誠にありがとうございます。

昨年5月に開催された主要国首脳会議「伊勢志摩サミット」では、会場である三重県伊勢志摩地域が脚光を浴び、観光や歴史、食、文化等が高く評価されました。これに続き、本年4月からは日本最大級の菓子の祭典「お伊勢さん菓子博2017」が三重県で初めて開催され、ポストサミットのイベントとしてさらなる賑わいをもたらしました。

2017年3月期の連結業績につきましては、経常利益が初の50億円台と当社グループ業績として過去最高益となり、当期純利益も5期連続して最高益を更新することが出来ました。今後も引き続き、2016年2月策定の中期経営計画達成に向け、グループ全社が一層連携し、総合力を最大限に発揮して収益力向上と事業の拡大をめざしてまいります。

なお、2017年3月期の期末配当金につきましては、当社が昨年10月に設立10周年を迎えましたことから、記念配当1円を加え、1株につき7円とさせていただきました。

株主の皆様におかれましては、今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申しあげます。

2017年11月

PAGE TOP