経営方針

ビジネスモデル-事業構成の考え方-

シナジー効果とリスク分散効果

当社グループは、運輸、不動産、流通、レジャー・サービスの4事業から成り立っており、異なる事業を営む「シナジー効果」と「リスク分散効果」が強みになります。これらの4事業が成長することで、「シナジー効果」と「リスク分散効果」のメリットがさらに増すと考えています。
また、運輸業は当社グループの知名度と信用力の源泉であり、他の事業の信用力を補完するものとして、引き続き重視していきます。

シナジー効果とリスク分散効果

4事業の成長が一層の「シナジー効果」と
「リスク分散効果」を生み出します。

PAGE TOP