三重交通グループの
基本理念とESG

当社グループは
SDGs達成に向けて取り組み、
地域社会の持続可能な発展に
貢献していきます。

三重交通グループは、経営指針に基づき、お客さまや地域社会の皆さまに安全・安心・安定・快適なサービスを提供するとともに、法令・企業倫理の遵守を重視した誠意ある経営を行います。また、環境問題の重要性を認識し、企業活動による環境負荷の最小化に努め、持続的発展が可能な社会づくりに貢献します。これらの取組みを通じて、企業の社会的責任を果たし、あらゆるステークホルダーの期待にお応えできるよう誠実に行動してまいります。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

グループ基本理念

三重交通グループは、
お客さまの豊かな暮らしと
地域社会の発展に貢献します

グループ経営指針

1.お客さまのよろこびの追求
“お客さまのよろこび”を追求し、新たな価値を提供します
2.地域社会への貢献
価値ある事業を展開し、地域の発展に貢献します
3.絶えざる自己革新
過去にとらわれず、常に未来に挑戦します
4.誠実な企業活動
誠実な企業活動を行い、よき企業市民としての信頼を深めます
5.グループ総合力の発揮
互いに協力・連携し、グループの総合力を発揮します
6.いきいきとした企業風土
いきいきと働ける環境を築き上げ、社員の活力を高めます

グループサステナビリティ基本方針

当社グループは、事業活動を通じて、持続可能な社会の実現に向け地域社会と共に、さまざまな課題に取り組んでまいります。

【環境保全】
事業活動における環境負荷低減を推進し、
脱炭素社会の実現を目指します。
【人権の尊重】
基本的人権と多様性(ダイバーシティ)を尊重し、あらゆる事業活動において、
人種・国籍・性別・信条・身体的特徴その他を理由とする差別を容認しません。
【働きがいのある職場づくり・人材開発】
従業員の健康・安全を企業成長の基盤と考え労働環境の向上に努めるとともに、
多様な働き方を尊重し、従業員の能力開発に積極的に取り組みます。
【公正・適正な取引】
取引先との相互の発展を目指し、公正・適正で透明性の高い取引に努めます。
【危機管理】
自然災害をはじめとする不測の事態に備え、予防措置を実行し、万一発生した場合には、
お客さまの安全確保並びに従業員及びその家族の安否確認のうえ、被害を最小限にとどめ、事業の継続・早期復旧を行います。

ESGへの取組み

E
企業市民の一員として持続可能な地球環境配慮へ積極的に取り組んでまいります
S
基本的人権と多様性(ダイバーシティ)を尊重し、企業の社会的責任を果たすよう誠実に行動します
G
意思決定の透明性・公正性を確保するとともに、保有する経営資源を十分有効に活用し、コーポレート・ガバナンスの充実に取り組みます
PAGE TOPPAGE TOP